部屋を広く見せる工夫

人は生活をするために、必ず住むための家が必要になってきますが、住むための家の部屋はなるべく広く見せるほうがいいです。

部屋を広く見せる工夫

人は生活をするために

★ 38歳 男性
人は生活をするために、必ず住むための家が必要になってきますが、住むための家の部屋はなるべく広く見せるほうがいいです。
何故なら、自分の部屋が広く見えた方が、より快適に生活をすることができ、人を部屋に入れた時に褒められることが多いからです。
部屋を実際に広くすることはできませんが、広く見せることは可能です。

私は、自分の部屋を広く見せる工夫をしています。それは、家に置くことになる家具の置き方を工夫することです。
私はできるだけ家具を、部屋の端に置くようにしています。これによって真ん中が空くので、部屋を広く見せることができています。
私の部屋は、それ程広いというわけではないのですが、友人などが来る時、いつも部屋が広いねと言われます。
しかし、実際は友人の部屋とそれほど広さは変わらないのですが、家具の置き方によって、部屋をより広く見せることが可能になっているようです。
友人にもそのことをアドバイスしたところ、早速やってみようと言っていました。


Copyright(c) 2017 部屋を広く見せる工夫 All Rights Reserved.