部屋を広く見せる工夫

私が部屋を広く見せるために心掛けていることは、とにかく余計な物を置かないことです。

部屋を広く見せる工夫

私が部屋を広く見せるために心掛けていることは

★ 33歳 女性
私が部屋を広く見せるために心掛けていることは、とにかく余計な物を置かないことです。

物が多いととにかくごちゃごちゃいますし、部屋が狭くなってしまいます。ですから、インテリアなどは必要最低限のものしか置かないですし、とにかくものを増やさないように生活しています。また、自分の目線の上には壁に何かを張り付け、背の高いタンスや収納は置かないようにしています。目線の先にものがあると、圧迫感があるからです。

また、部屋を選ぶ際にも、実際の広さよりも広く見えるような部屋を選ぶようにしています。一番のポイントは、天井の高さです。
これも、天井が低いとかなり圧迫感を感じます。実際に我が家に遊びに来た友人には、我が家は広いと思われているようです。
実際の広さを教えると、かなりびっくりされますので、かなり広く見せることに成功していると思います。
また、インテリアをほとんどシックな色で揃えているのですが、もしかしたらそれも有効なのかもしれません。


Copyright(c) 2017 部屋を広く見せる工夫 All Rights Reserved.