部屋を広く見せる工夫

部屋を常に綺麗に保つのは非常に大変ですが、私は少しの工夫で部屋を広く見せるように心がけています。

部屋を広く見せる工夫

部屋を常に綺麗に保つのは非常に大変ですが

★ 30歳 女性
部屋を常に綺麗に保つのは非常に大変ですが、私は少しの工夫で部屋を広く見せるように心がけています。
すごく簡単に部屋を広く見せる事ができる方法は、同色系でまとめるということです。
ベッドの色やタンスの色など、全ての色を同色系でまとめる事で、部屋を広く見せる事ができるのです。
特に、ベージュなど薄い色でまとめる事で、より広く感じる事ができます。原色など色々な色を取り入れると、部屋に圧迫感を感じてしまい、狭く感じてしまうのです。

私は、今まで狭い部屋を広く見せる工夫を色々と実践してきました。
そこで気づいた事は、荷物を下にまとめないということです。
きちんと段差を付けて収納することで、高低差を付ける事ができ、広く見せる事ができるのです。

狭い部屋でも視覚的に広くしておくと、快適に過ごすことができます。自分の部屋で快適に過ごすことができるかどうかで、勉強や趣味に集中することができるかどうか、ということも関わってくるのです。


Copyright(c) 2017 部屋を広く見せる工夫 All Rights Reserved.